ホーム 土木 海外事業
土木

海外事業

当社は、国内で培った電力施設建設に係る調査技術および維持管理技術を中心に海外において様々なプロジェクトへ参画しています。

地質調査業務

ダム等の構造物建設には、正確な地下構造を把握することは重要です。
ボーリング調査により土や岩石を高品質にサンプリングし、地盤情報を正確に知ることで、その後の設計・建設へ役立てます。
当社は日本の特殊サンプリング技術を活用し、高精度な地盤情報を提供しています。

詳細はこちら
 

グラウチング業務

ダム建設に係る基礎処理のひとつとして、グラウチングがあります。東南アジア地域での様々な建設事業において、グラウチングの施工、コンサルティング、技術指導を行います。

詳細はこちら
 

計測業務

計測業務
3Dモデル図
3Dモデル図

様々な建設現場のシーンで土木計測業務をサポートします。
当社では3Dレーザー測量等の新しい計測技術を活用し、建設中のダムの計測業務を実施しています。3Dレーザー測量は構造物や地形などの高精度な3次元データを取得。計測対象物に立ち入らずに離れた場所からの計測が可能です。
また、海外建設現場の安全管理対策に資する土木計測の「見える化」を実現させたOSV技術(”On-Site Visualization”)を用いた業務等も実施しています。

詳細はこちら