ホーム What's New 2020年6月11日
企業情報

水力発電所導水路の内部点検に活用する水面ドローンの開発について

関西電力株式会社は、このたび、水力発電所導水路の内部を安全、効率的かつ経済的に点検できる水面ドローン※1を開発しました。
当社は関西電力株式会社と連携し、水面ドローンを活用した導水路の内部点検業務を、関西電力以外の他電力や自治体などの社外から受託することも視野に入れ、今後の活用について検討を進めます。

詳細は以下プレスリリースをご覧ください。

>>関西電力プレスリリース:水力発電所導水路の内部点検に活用する水面ドローンの開発について

※1:今回開発を行った水力発電所の無圧導水路を対象とする浮体式点検装置の機体。